×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

TOP >  わんこトップ >  戻る

ペットのアゲハのわんこ 拡大版

わんこ
アイリッシュ・セッター

アフガン・ハウンド

アメリカン・コッカー・スパニエル

アメリカン・スタッフォード・シャー・テリア

アラスカン・マラミュート

イングリッシュ・コッカー・スパニエル

ウイペット用品

ウエスト・ハイランド・ホワイト・テリア

オーストラリアン・ケルピー

キースホンド

キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル

キング・チャールズ・スパニエル

クランバー・スパニエル

グレート・デーン

グレート・ピレニーズ

グレーハウンド

ケリー・ブルー・テリア

ウェルシュ・コーギー・カーディガン

サルーキ

シェットランド・シープドッグ

シベリアン・ハスキー

ジャーマン・ショートヘアード・ポインター

ジャイアント・シュナウザー

スタンダード・シュナウザー

日本スピッツ

セント・バーナード

ダルメシアン

チャイニーズ・クレステッド・ドッグ

チワワ

トイ・プードル

ニューファンドランド

ビアデッド・コリー

プードル

プーリー

プチ・バセット・グリフォン・バンテーン

ペキニーズ

ベルジアン・シープドッグ

ベルジアン・ターヴュレン

ポメラニアン

マスティフ

ミニチュア・シュナウザー

ミニチュア・ダックスフンド

ヨークシャー・テリア

ラフ・コリー

ローデシアン・リッジバック

ワイアー・フォックス・テリア

秋田犬




「ノアの箱舟」に乗った犬アフガン・ハウンド。古くは古代エジプト王朝の時代、紀元前4000年頃から飼われていたとされる歴史の古い犬。その後アフガニスタンに渡り、遊牧民が砂漠や山岳地帯でガゼルやヤマジカなどを狩るのに使っていた。走るのが得意な犬種ですから、ドッグランなどで思いっきり走らせてエネルギーを発散させてあげます。
秋田犬といえば、映画にもなった秋田犬ハチ公が最も有名。「秋田犬」と呼ばれたハチ公について長い間、引っかかるものがあった。ハチ公は、上野英三郎博士亡き後、2度と戻らぬ博士を待ちながら渋谷駅の改札口前に、真夏も真冬も座り続けたことで知られる。
ハスキーよりも大きい!友好的で穏やかな、アラスカのそり引き犬。アラスカン・マラミュートはオオカミに似て少々怖い見た目です。とても友好的で穏やかな性格です。シべリアン・ハスキーとよく似ていますが、ハスキーより体が大きくがっちりしています。体臭は少なく、飼い主に忠実で忍耐強く、子供とも仲良くできるので家庭犬としても上手くやっていけるでしょう。
温和で陽気、加えて人間のことが大好きと、アメリカン・コッカー・スパニエルは家庭犬としては申し分のない性格の持ち主です。聞き分けはいいほうです。人間の子供との相性もよく、ともに成長していくにはうってつけの犬種といえるでしょう。マンションでの室内飼いも特に問題はありません。
元は、イギリスのスタッフォードシャー・ブル・テリアと同じ犬種。闘犬の血筋を持ち、ずんぐりしているが筋肉が発達。スタミナにも富んでおり、サイズのわりに強い。力が強く、咬む力も強いので、しっかりとしつけを行うことが最低条件です。まずは社会化のトレーニングを完璧にしましょう。子犬のときからいろいろな場所に連れ出して、いろいろな人にさわってもらうことで、キモの座った、安定した性格の成犬に育ってくれるでしょう。
ビアデッド・コリーはもともと牧羊犬なので、寒さや雨に強く、被毛もそのために二重構造になっています。しかし、現在では家庭犬としての性質が強まり、屋外で飼うのは適当ではありません。ビアデッド・コリーは強健で活動的、真の作業犬。飼いやすさという点で最大級の高い評価を受けている素晴らしい犬種です。
名前は「中国人風のトサカのある犬」という意味です。犬の体温は一般犬よりも高く40度が普通で、湯たんぽ代わりに使われたとも言われています。チャイニーズ・クレステッド・ドッグには「ヘアレス」と全身に毛のある「パウダーパフ」の2タイプがあります。ヘアレスとパウダーパフは異なる犬種のように見えるが、被毛を除外すればまったく同犬種です。ヘアレスとヘアレス、ヘアレスとパウダーパフの交配では両方のタイプが生まれるが、パウダーパフとパウダーパフの交配では常にパウダーパフが生まれるそうです。人目を引く犬ですので、人間にさわられることに慣らすトレーニングは必須です。裸同前なので、寒い地方だけは苦手です。
犬は群れとなる性質が有るので、屋内に入るのを嫌う犬はいません。
最大級に体の大きな犬種です。牛や馬を追うことを目的として改良された、シュナウザー。ちょっとしたイタズラが人を傷つけることになりますので、子犬のうちから咬みつき防止のトレーニングをしなければいけません。
とはいえ、今なお警戒を怠ることがない点では変わっていません。そのため、潜みもっている闘争心を表にださせることがないよう、早期から忍耐強い訓練を重ねる必要があります。盲導犬を選ぶときは固体の性格を検査していましたが、DNAを調べる事で判断できるそうで、これから分る事は元々の血統が性格に関わっているという事を理解しておく必要があります。
日本原産の日本スピッツは、白い毛並みが特徴の小型犬です。モンゴルまたは満州から移入されたサモエドに、ドイツのジャーマン・スピッツを交配して小さく改良し、純白に固定化したものといいます。
ペキニーズは犬らしくない犬と言われ、人間に忠実な「家畜的ペット」の概念はあてはまらなく、人間がこの犬に仕えていたのです。抱かれる事も走ることも好まない独特の個性をもっているずっしりと重い犬です。

平安時代の宮廷で犬が飼われていたことが、枕草子に載っています。
翁丸という犬が一条天皇の猫を噛み付き、犬島に島流しになります。
しかし、数日後に戻ってきてしまいます。
蔵人に打ち据えられて死に外に捨てられます。
ところが、その日の夕方に傷だらけの犬がうろうろしています。
翁丸かと声を掛けても返事しないので違うだろうと思われていました。
翌日、女中がこの犬の様子を見て翁丸を思い出し、どんなに辛かっただろうと話をしていると、犬が涙を流しました。
やはり翁丸だったのです。
人に同情されて泣くのは人だけではないのだなんといじらしいこと。
と清少納言が書いています。
宮廷では犬よりも猫が可愛がられていました。
犬もたくさん居たらしく、人間には信じられないような働きをする存在としての動物でありました。

かれがこの子ウシたちを入れるための囲いを用意したことは、.いうまでもない。

しばらくする と・この芸術家はこれらのモデルがい・芸くなったが、放してやろう忘しなかった。

この種族 は、子ウシたちがかわいくなるいっぽう、祭事や食糧欠乏のときのために、生きた載物を飼うこと が、どんなに役立つかということに気づいたのである。

のちにかれらは・もっと多くの子ウシを捕らえて囲いを大きくしたことであろう。

こうして、この狩猟種族は動物の家畜化への歩みをはじめることになった。

かれらが、前に述べたような目的を越えて、畜力による農耕に入っていったかどうかを知ることはできない。


TOP >  わんこトップ >  戻る

お好み