×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

TOP >  戻る
犬猫好きのワイアー・フォックス・テリア


拡大写真へ
遊び好きで好奇心も旺盛です。
気は強く時に強情で用心深く、侵入者にはよくほえます。
犬同士では喧嘩っ早い傾向もあります。
小型犬だけど、なにせキツネを追い掛けて走っていたんだから、体力には相当自信がある。
むだ吠え予防のトレーニングが欠かせない犬種です。
エネルギーを吠えること以外に発散させることを心がけましょう。

予防・繁殖を抑えるコツ。
短期間で繁殖を繰り返すので、発生初期に有効薬剤を散布して駆除するしかない。
虫の発生に気付いて「そのうちに」と恩っていると、すぐに集団を形成して被害を拡大させてしまう。
見つけた瞬間に指で潰すか、エアゾールタイブの薬剤も効果的。
発生初期の3月〜4月に展着剤を加えた薬剤散布を、7〜10日間隔で3回程度散布するのも有効である。
薬剤散布は葉裏を狙って丁寧に行なうこと。
中途半端に行なっても全減しなけれぱそれを足がかりに増えてくるので、注意したい。
参考までに、テントウムシはアブラムシを食ぺるので、アブラムシ駆除には大いに役立つ。
テントウムシがいる時は薬剤散布を少し養えて様子を見ても良い。
明治二十三年類戸の三ツ組の水盤を焼いたのが最初で、明治末から大正初期にかけて磁器に自、翻璃、均窯等の紬がけをした作品を出した。
形は丸・長方・楕円と多彩であった。
以前には古い水盤の割合いに数を見ることができたせいで割安であったが,ここ七・八年ですっかり影を見なくなって、価狢も高くなってしまった。
時代の乗りにくい磁器であるがすっかり黒うんで、飾る草のp時の過ぎ行年から十三年の五年間郷里の三河で町営の試験場の窯を講負い、支那鉢の交跡穂を再現するべく焼いたのが戦菌の一陽鉢である。
東福寺が広東紬の再現を圓ざしたことといい、一陽が交祉触を目ざしたことといい、自分の心を打ちまた人の心を打った名品の、あるいは名秘の彷製すなわち写しに真剣に取り縄んだ結果ではなかろうか。
この鉢は蔵者が昭和三十年代に小さな公民鰔で盛んに行われていた渡伸の交換会に、束福寺や一陽を求めて繁く出入していた頃のなつかしい鉢である。

お好み  TOPへ 戻る
ペットの抜け毛取りブラシ ピロコーム   ピロコームとは  Pet Grooming Tool Philocomb   Grape,